趣味と実益を兼ねる:実践:ディスプレイと「クロニクルセイバーズ」を購入

 趣味と実益を兼ねて、ディスプレイと、PCゲーム「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」を買いました。

 

 結果、こうなりました。

 

 

f:id:baikichiz:20180204073955j:plain

 

 デュアルディスプレイの超横長画面で、迫力満点の横スクロールシューティングを楽しめます。

 シーラカンス型の巨大戦艦が一画面を埋め尽くしています。

 

f:id:baikichiz:20180204073242j:plain

 

 僕がプレイしていたら息子が「れんしゅうしたい」と言うので、4歳の息子も「クロニクルセイバーズ」デビューです。

 (ちなみに、写真にMacBook Proが写っていますが、「クロニクルセイバーズ」はこのMacBook Proではなく、写真に写っていないゲーミングPC(Windows OS)で動いています)

 

 右側のディスプレイは以前から持っていたもので、LG製の「22MP48HQ」です。

 左側が今回買ったもので、AOC製の「G2260VWQ6/11」です。NTT-X Storeで10980円で変えました。安い!

 

kakaku.com

 

 両者の画面の高さが少し違いAOC製の方が低いので、本の上に乗せて調整しています。

 2つのディスプレイの色味なんかも違いますが、僕はあまりこだわらない方なので、適当に調整すれば気になりません。

 

 さて、これで趣味としてはとても良いか物ができて大満足だ、ということになります。

 次は実益面を追求すべく、このディスプレイを活用してガシガシとコードを書いていこうと思います。