長くなるブログと、プログラマーにも必要な体力作りについて

ブログ記事の毎日更新を初めてもうすぐ3ヶ月になろうとしています。 近頃気になっているのは、なんだか僕が書くブログ記事がどんどん長くなってきていないか、ということです。 書き始めた当初はせいぜい800文字以内に収まっているような記事が多かったよう…

部屋を片付けてスッキリすることと、体で考えることについて

1週間ほど、気分がすぐれない日が続いていましたが、書斎の片付けをしたらスッキリしました。 今までどん底な気分でいたはずが、いつの間にか軽快な気分になっていたのです。 書斎に積み上げられた段ボール。通販で購入した電球やら、プリンターのトナーやら…

お金をかけずとも幸せを感じられる考え方をする

しばらく積ん読していたひろゆきさんの『無敵の思考』を読みました。 無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21 作者: ひろゆき 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2017/07/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2…

オオグソクムシに心があることを示す素晴らしい研究

どうやらオオグソクムシにも心はあるらしい。 オオグソクムシの謎 作者: 森山徹 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2015/08/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 本書の著者である森山徹さんは、前著で大胆な仮説+科学的な実…

KJ法について原典を読んで確認してみた

良いアイデアを出す発想法について話題となると、しばしば挙げられるのが「KJ法」なる方法である。 これは、考案した川喜田二郎氏のイニシャルを取ってKJ法と名付けられており、この方法を案出した経緯や、やり方の詳細については『発想法』(中公新書)に詳…

市場性を意識する

ちきりんさんの『マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法』を再読した。発売して間もない頃に買って一度ざっと読んでいたのだが、内容をすっかり忘れてしまっていて、なんだかまた読みたい気がしたのだ。 マー…

楽しくできる貢献を最大化する。

世の中には3種類の人間がいる。何よりも人のために行動するギバー。人から良いことをされたら、同じだけお返ししようと思うマッチャー。自分の利益のことだけを考え、他人への貢献は二の次のテイカー。 人間社会で最も成功するのは、果たしてギバーか、マッ…

僕の読書会

読書会を開いている。それも、とてもゆるい読書会で、テーマもない。 あるのは様式だけだ。 だいたい、1〜2ヶ月に1回の頻度で開催する。集まるのは読書会以前からの知人が数名、たくさん読むわけではないが本が好きだったり、読書に興味があったり、という人…