自由な長さで書くことと、短くまとめること

最近、僕の書くブログ記事が長くなりがちだ、ということを書きました。 baikichiz.hatenablog.com 長い文章でも破綻せずに書けるようになっているとしたら、それは文章力の向上だとみなすことができるので、良いことだ、と言えそうです。 一方で、読み手の方…

【ゼロ秒思考】ルールをゆるめてA4メモ書きをする

赤羽雄二さんが提唱する「A4メモ書き」について、僕はたびたびこのブログで取り上げている。 A4メモ書きとは、A4コピー用紙を横に置き、左上にテーマ、右上に日付を書き、テーマにまつわることを思いつくまま4~6項目(1項目は20~30文字程度)、箇条…

長くなるブログと、プログラマーにも必要な体力作りについて

ブログ記事の毎日更新を初めてもうすぐ3ヶ月になろうとしています。 近頃気になっているのは、なんだか僕が書くブログ記事がどんどん長くなってきていないか、ということです。 書き始めた当初はせいぜい800文字以内に収まっているような記事が多かったよう…

部屋を片付けてスッキリすることと、体で考えることについて

1週間ほど、気分がすぐれない日が続いていましたが、書斎の片付けをしたらスッキリしました。 今までどん底な気分でいたはずが、いつの間にか軽快な気分になっていたのです。 書斎に積み上げられた段ボール。通販で購入した電球やら、プリンターのトナーやら…

身の丈に合わせた情報収集をする

僕は思考体力がそれほどないです。 頭をうんうん使っていると、すぐに疲れて、頭が痛くなります。 まがりなりにも、知的労働の最たる例であるプログラマーという職業を生業としていますが、それでも僕はそういった弱い人間です。 さて、プログラマーもビジネ…

余裕は「余り物」ではなくて「必要なもの」

僕は余裕がなくなるまで、ギリギリまで予定を詰め込みがちです。 プログラミングの勉強なんかも、一度やろうと決めると、余裕がなくたってギリギリになるまで根を詰めて取り組んでしまいます。 結果、ひどい体調不良に見舞われて寝込む、ということがしばし…

自分を褒めよう

今日はちょっと、自分を褒めてみようと思います。 今日で、連続82日の投稿となるからです。 僕は今まで何度かブログに挑戦してきました。 そして、80日間以上も毎日書き続けられたのは、今回が初めてです。 僕の文章は基本的に書きたいことを書いているだけ…

毎日ダライアス

「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」を買って1週間です。 baikichiz.hatenablog.com 購入当日から、息子は毎日欠かさずプレイしています。 アーケードコントローラーの扱いにも少しずつ慣れてきたようです。 ものすごく長いタイトルのゲームですが…

コスパ最強の趣味:数学

ちょっと前に『無敵の思考』 という本の感想を書きました。 baikichiz.hatenablog.com 過去記事の方でも少し触れましたが、ひろゆきさんは「満足感を得るための活動(=趣味)は消費よりも作ることの方が良い、なぜならコスパがいいから」と書かれていました…

不調のときはトコトン丁寧に家事をやる

だれしも、気分的な不調を感じることはあるだろう。 やる気がしない。仕事がうまくいかない。取り組んでいるはずの物事で成果が上がらない。上達しない。 そうして、気分が沈んでいき、何もする気がなくなってしまう。 全てが嫌になってしまう。 そんな気分…

脳内麻薬製造機アルカノイド

僕は一時期、「アルカノイド」というブロック崩しゲームにすごくはまっていた。 僕が大学生だった頃。2005年とか2006年とか、そのくらいだったと思う。 「アルカノイド」のゲームセンターでの稼働開始は1986年。 20年くらいのブランクをもって、このゲームは…

鍋いっぱいの野菜スープ

健康は野菜から。 僕はそう思っているので、日頃から鍋いっぱいに野菜スープを作って食べています。 親子3人で食べて大体2食分くらいになる量を一気に作ります。 冷蔵庫の中の野菜を適当に切って鍋に入れます。大体以下の分量。 人参1本 玉ねぎ1/2個〜1個く…

趣味と実益を兼ねる:実践:ディスプレイと「クロニクルセイバーズ」を購入

趣味と実益を兼ねて、ディスプレイと、PCゲーム「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」を買いました。 結果、こうなりました。 デュアルディスプレイの超横長画面で、迫力満点の横スクロールシューティングを楽しめます。 シーラカンス型の巨大戦艦が…

お金をかけずとも幸せを感じられる考え方をする

しばらく積ん読していたひろゆきさんの『無敵の思考』を読みました。 無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21 作者: ひろゆき 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2017/07/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2…

目覚まし時計に気づかない

ここ2日ほど、朝の目覚まし時計の音に気づかずに寝過ごした。 正確に言うと寝坊ではない。 少し説明させていただくと、僕の普段の起床時間は4時45分である。 そして、最近は早朝に少しずつiOSアプリの開発をするために、4時ちょうどの目覚ましもセットしてい…

付箋を常備していつでもブレストができる体制にしておく

僕はリュックにいつも付箋(ポスト・イット)と数本のボールペンを入れている。 付箋は一種類でなく、いくつかのサイズのを入れている。 75mm✕75mmの大きめのやつ 25mm✕75mmの中くらいのやつ 「スリム見出し」と言われる、すごく細いやつ。 すごく細いやつは…

趣味と実益を兼ねる:ゲームソフトと液晶ディスプレイの購入の検討を例にとって

まえふり 僕たちは、趣味と実益を二分する二元論で考えがちである。 例えば、ワークライフバランスという言葉がある。ワーク(仕事)とライフ(私生活)を二分して、両者のバランスを取りましょう、というお話である。 これをもうちょっと極端に言えば、ワー…

【iOS開発】ファイルシステムに対するアフォーダンス欠如問題

僕は現在、仕事の合間にiOSアプリの開発の勉強をしているわけだが、ひとつ困ったことが起こっている。 それは、iOSのファイルシステムがどうなっているのかよくわからない、という問題だ。 具体的に言うと、iOSの中で各ファイルやフォルダーがどういった構成…

利用者の視点からのセルフレジ最適化問題

セルフレジ利用者たる僕がパイプライン処理と並列処理を実行することで、レジでの会計時間の短縮が可能である、というお話。 はじめに 僕がよく行くスーパーにはセルフレジがある。 朝、出勤時にこのスーパーで昼食のパンを買う。 みなさんもそうだと思うが…

腱鞘炎対策でMacにPC向けキーボードとKarabiner-Elementsを導入する

僕は会社ではWindows、家ではMacを中心として使っている。 会社のMacではFILCOのMajestouchシリーズのキーボードを利用している(7〜8年前に購入したもので、型番を忘れた)。 DIATEC|ダイヤテック株式会社 製品情報 そして、家では昔使っていたiMacに付属…

基礎知識としての『暗号技術入門』

結城浩さんの『暗号技術入門』を読んだ。 暗号技術入門 第3版 作者: 結城浩 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2015/08/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (18件) を見る ソフトウェアエンジニアとして日々仕事をしていて、名前を聞いたり…

料理をしながらブログを書きたい

音声入力でブログ記事をかけると素晴らしいのではないかと考えた。 子育てや家事をしながらブログを書く時間を捻出することはなかなか大変なのである。 そこで考えたのは、こうだ。 僕は毎朝料理をしているので、その時間に料理をしながらベラベラと記事の内…

オオグソクムシに心があることを示す素晴らしい研究

どうやらオオグソクムシにも心はあるらしい。 オオグソクムシの謎 作者: 森山徹 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2015/08/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 本書の著者である森山徹さんは、前著で大胆な仮説+科学的な実…

AI-301DA-SP:ひとまずHigh SierraでiTunesの再生ができた

僕はMacで音楽を聞く時にAI-301DA-SPというメインプリアンプを愛用している。 teac.jp そして、そのMacを使い、近頃はiOSアプリの開発も始めた。 最新のXcodeを使いたいが、最新のXcode 9.2はmacOS High Sierraでなければ動作しない。 訂正:Xcode 9.2 は Si…

低音環境下でiPhoneのLightning - 3.5mmヘッドホンジャックアダプタの接続が切れる問題

iPhone Xにはライトニングと3.5ミリメートルヘッドフォンジャックの変換するアダプターが付属している。 www.apple.com 僕は仕事帰りにジョギングしながら帰る。その時、podcastを聴くのだが、この変換アダプタを使ってイヤホンを用いている。 昨日、気持ち…

KJ法は「一行見出し」をつけるトレーニングから

昨日、発想法のひとつである「KJ法」について、原典を読んで僕なりに理解したことをまとめた。 baikichiz.hatenablog.com ここで、KJ法をどんどん活用していきたいのだけれど、なかなかうまく実践に踏み込めない。 というのも、一度だけ少ないデータに対して…

KJ法について原典を読んで確認してみた

良いアイデアを出す発想法について話題となると、しばしば挙げられるのが「KJ法」なる方法である。 これは、考案した川喜田二郎氏のイニシャルを取ってKJ法と名付けられており、この方法を案出した経緯や、やり方の詳細については『発想法』(中公新書)に詳…

食べすぎを許す

仕事をものすごく頑張ると、お腹がすく。 ジョギングがてらに走って帰ると、なおさらお腹がすく。 こんなときはついつい、晩御飯を食べすぎてしまう。 晩御飯を食べてもまだ物足りなくて、デザートと称してお菓子をバクバク食べてしまう。 それであとあと、…

MapKitまわりの和訳写経してます

少し前に、Qiitaで「和訳写経」についての記事を書きました。 qiita.com 「和訳写経」って言葉が意味不明なのでちょっと説明します。 ITエンジニア界隈では「写経」という言葉を「技術書の読み方として、書籍中のソースコードを書き写しながら読み進める方法…

息子がダライアス外伝にドハマりする

息子が「ダライアス外伝」のプレイ動画を見るようになった。 ものすごく気に入っているようだ。 数ヶ月前、息子は「グラディウス」シリーズの動画を見るのにハマっていた。 僕がプレイしているのを横で見るのも、好きだったようだ。 そして息子は、深海生物…